ステインって何?どんなもの?

ホワイトニングについて調べているときに、必ず目にすることになる単語。それが「ステイン」です。

 

しかしこのステインという単語は、誰もが聞き覚えのあるものでありながら、それの実態は実はよく知らない、というひとが多いのも事実です。そこでここではまずは、「ステインとは何か?」から考えていくことにしましょう。

 

ステインは「stain」と書きます。汚れ、という意味があり、染色などの意味でも用いられます。辞書では、コーヒーやタバコによる歯の色素沈着である、と解説されていますね。

 

つまり、ステインというのは「歯に沈着してしまった汚れや色素全般(ただしその原因は問わない)」と考えるのが自然です。これにより、歯がくすんでしまうのです。

 

ステインの厄介なところは、単純な歯磨きでは落ちない、ということです。一旦染み付いてしまったものに関しては、どれだけたくさん歯磨きをしても、基本的には元に戻りません。
でも、だからといって歯磨きがステインに対してまったくの無力である、とも言えません。
というのも、歯磨きによってステインを除去することはできなくても、歯磨きをすることで、ステインが定着するのを予防することは可能だからです。

ステインとは関連ページ

ホワイトニングとは
パールホワイトプロEXを使う前にホワイトニングについて勉強しましょう。
歯が黄ばむ原因
歯の黄ばみに関する原因とステインについての情報
コーヒーで歯が黄ばむのか
自宅ホワイトニングを考えている人のほとんどがコーヒーもしくは愛煙家というパターンが多いです。かくいう私も珈琲好き。ということで今回はコーヒーで歯が黄ばむ謎について書きます。